『驚愕!』○○地震で1日の時間が短くなった⁉

にほんブログ村 為替ブログ FX 学生投資家へ
にほんブログ村
Rei
今日朝、地震あったよね!びっくりした(笑)
ハヤテ
そうだね。
あ!そういえば昔○○地震で1日の時間が短くなった事があるの知ってる?
Rei
なにそれ!知りたい!

チリ地震 (1960年)

地震発生時刻は現地時間の五月15時11分14秒、震源はチリ中部の都市バルディビア近海で、規模は表面波マグニチュードで8.3 – 8.5、モーメントマグニチュードでは金森博雄の推定によると9.5である。Mw9.5という値は、近代地震学の計器観測史上で世界最大であり、歴史地震を含めても最大級である。長さ1,000km、滑り量10mを越える断層が活動したと考えられ地震モーメントM0は 2.0×1023N・m (2.0×1030dyn・cm) に達すると推定される

日本の東北地方海岸に到達した験潮所波形の数値解析によれば、長さ850km、幅180km、滑り17m、傾斜角20°の低角逆断層モデルが東北沿岸の津波を最も再現できるとされる。

最大震度は、日本の気象庁震度階級で震度7相当とされている。

ハヤテ
こんな大地震があったって知ってますか?
中学生のmeは知りませんでした!

まず前震がM7.5で始まりM7クラスの地震が5~6回続いた後、本震がMs8クラスで発生した。また余震もM7クラスであったために首都のサンティアゴ始め、全土が壊滅状態になった。

スポンサーリンク

前震!

  • 1960年5月21日 10:02(UTC), 南緯37.83°, 西経73.38°, Mw8.2
  • 1960年5月22日 18:56(UTC), 南緯38.15°, 西経72.98°, Mw7.9

本震 !

  • 1960年5月22日 19:11(UTC), 南緯38.29°, 西経73.05°, Mw9.5

余震 !

  • 1960年6月6日 5:55(UTC), 南緯45.70°, 西経73.50°, Mw7.2
  • 1960年6月20日 2:01(UTC), 南緯38.26°, 西経73.32°, Mw7.0
  • 1960年6月20日 12:59(UTC), 南緯39.21°, 西経73.32°, Mw7.1

噴火の誘発

  • 2日後 – コルドン・カウジェ火山群
  • 49日後 – ペテロア山
  • 54日後 – トゥプンガティト山
  • 7ヶ月後 – カルプゴ山

被害

地震による直接的な犠牲者は1,743名。負傷者は667名にも上る。

ハワイのヒロでも 61人の死者を出した。太平洋を挟んだ日本でも,外地の地震としては初めての津波警報が発せられ,約1日たって三陸沿岸などに高さ約 6mの津波が襲い,死者・行方不明者142人のほか,家屋、全壊1500余戸などの被害を出した。

チリ地震の影響で時間が減った?

地震によって地球表面で大きな質量が上下すると、地球の自転速はわずかに変化する。今回の地震で動いた断層の長さやすべり量から見積もったところ、地球の自転速が上がることによって「1日」が1.26マイクロ秒ほど短くなり、また地軸も2.7ミリ秒角ずれたみたいです!https://science.srad.jp/story/10/03/03/0219215/

1.26マイクロ秒は秒に換算すると0.00000126 秒

スマトラ島沖地震

2004年12月26日、インドネシアのスマトラ島北部西方沖で発生した大規模な地震。マグニチュードは9.1。インド洋で大津波を引き起こし、インド洋沿岸諸国で約30万人の死者・行方不明者を出した。

この地震でも地軸がずれて約2.68 マイクロ秒、秒換算で0.00000268秒短くなったんだって!



東日本大震災

この地震は今の世代の方でも言わずもがな知っていますよね。

3月11日 14:46 マグニチュード9.0
三陸沖(牡鹿半島の東南東、約130km付近)深さ約24km

被害

●北海道
死者 1人
行方不明 0人
負傷者 3人
避難 1,048人(岩手県、宮城県、福島県からの避難者)
●青森県
死者 3人
行方不明 1人
負傷者 61人
避難 1,003人(岩手県、宮城県、福島県からの避難者を含む)

●岩手県
死者 4,243人
行方不明 3,479人
負傷者 165人
避難 41,521人

●宮城県
死者 8,745人
行方不明 6,674人
負傷者 3,446人
避難 40,788人(福島県からの避難者を含む)

●秋田県
死者 0人
行方不明 0人
負傷者 12人
避難 518人(岩手県、宮城県、福島県からの避難者)

●山形県
死者 2人
行方不明 0人
負傷者 29人
避難 715人(宮城県、福島県からの避難者)

●福島県
死者 1,466人
行方不明 1,275人
負傷者 227人
避難 26,416人

●茨城県
死者 23人
行方不明 1人
負傷者 693人
避難 529人(福島県からの避難者を含む)

●栃木県
死者 4人
行方不明 0人
負傷者 135人
避難 673人(岩手県、福島県からの避難者を含む)

●群馬県
死者 1人
行方不明 0人
負傷者 36人
避難 2,669人(岩手県、宮城県、福島県等からの避難者)

●埼玉県
死者 0人
行方不明 0人
負傷者 42人
避難 4,544人(岩手県、宮城県、福島県等からの避難者)

●千葉県
死者 18人
行方不明 2人
負傷者 225人
避難 1,229人(福島県からの避難者を含む)

●東京都
死者 7人
行方不明 0人
負傷者 90人
避難 749人(岩手県、宮城県、福島県等からの避難者)

●神奈川県
死者 4人
行方不明 0人
負傷者 139人
避難 659人(宮城県、福島県等からの避難者)

●新潟県
死者 0人
行方不明 0人
負傷者 3人
避難 4,535人(宮城県、福島県等からの避難者)

データを参照させていただきました。

1.8マイクロ秒短くなった事がNASA研究者の計算から明らかになった。

秒換算で0.0000018 秒

まとめ

Rei
地震で時間が短くなるなんて知りませんでした!
豆知識として頭に叩き込んどきます!

Twitterもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です